全管連から承認されている全管連青年部協議会は、よりよい社会、環境、業界の未来を願ってさまざまな青年部らしい活動を続けています。

ご挨拶

全管連青年部協議会 会長 秋山 雅仁

全管連青年部協議会
会長 秋山 雅仁

 東日本大震災から早いもので約4年半が過ぎました。その後近年では台風や局地的な集中豪雨による土砂災害や冬の豪雪災害、御嶽山等の噴火災害と数々の痛ましい自然災害が多く発生し、多くの尊い命が奪われました。そして、復旧・復興活動を通じ、「安全で安心な暮らし」を支える建設業、特にライフラインを支える管工事業界の役割や社会貢献に対する理解がいっそう深まってきました。
 また、長期間にわたるデフレと景気低迷からの脱却を優先課題とした経済政策「アベノミクス」の効果で長らく停滞していた日本経済も徐々に回復基調に転じ、東京では「2020年東京オリンピック・パラリンピック」の開催に向け各種施設の建設やインフラ整備が本格化してきています。
 しかしながら、地方においては依然として厳しい経済情勢であるのも事実であります。このような中、私ども新役員一同は前役員の意思を引き継ぎ、何事に対しても「焦らず、腐らず、驕らず」足元をしっかりと見据えながら「会員サービスのさらなる充実、そしてメリットを実感していただける事業の実施」を第一とし、会員ならびに業界の発展向上、そして技術者・技能者不足など、その人材確保と育成が建設産業における構造的な課題となっている昨今、「若者が自分の未来を託せる魅力ある業界」にするため全力をあげて取り組んでまいります。

新着情報

メルマガ イメージ

メールマガジンのご案内

当協議会では、全管連青年部協議会会員のみなさまにお届けする「全国管工事業協同組合連合会 青年部協議会 メールマガジン」を、HTML形式で月1回程度発行しています。
購読を希望される会員の皆様は、 までご連絡ください。

  • TOPへ
  • ご挨拶
  • 概要
  • 役員紹介
  • 活動事例
  • 会員団体
  • エコ倶楽部
  • 写真館
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 機関誌アヒルのたまご
  • スポンサーサイト
  • TOTO
  • INAX
  • SEDIA