全管連から承認されている全管連青年部協議会は、よりよい社会、環境、業界の未来を願ってさまざまな青年部らしい活動を続けています。

新着情報

全管連の新年賀詞交歓会に正副会長が参加!

平成25年2月28日

Photo

石飛水道課長(右)へご挨拶

Photo

青年部PRを行う中島会長(中央)

 さる平成25年1月17日(木)東京都港区の品川プリンスホテルにおいて、全管連の新年賀詞交歓会が開催され、全管連青年部協議会より中島会長(愛知)、秋山副会長(岡山)、田村(徳島)の三名で参加をしました。当日は、厚生労働省健康局石飛博之水道課長による『水道行政の動向』の講演を拝聴させて頂きました。また、その講演の最中に私と石飛課長の目があい、これからの水道行政の動向について、青年部の力は欠かせないとのお言葉も頂きました。
 新年賀詞交歓会は大澤会長の挨拶、ご来賓の方々の挨拶、平成24年度生活衛生事業功労者(水道関係)厚生労働大臣表彰、東日本大震災関係功労者全管連会長感謝状の授与と続きました。賀詞交歓会では、例年通り、私達、青年部の挨拶も行わせて頂きました。中島会長の軽やかでなおかつスムーズな挨拶には本当に毎回、感動すら覚えます。そのような挨拶の中で、今年は青年部の第17回 総会が、私の地元、『徳島』で開催することの話もさせて頂きました。四国の地より初の総会、力一杯、開催しますので、皆様のお越しを楽しみにしております。また、この度の新年賀詞交歓会にて、四国の愛媛県 友近会長、香川県 中川理事長、高知県 濱田理事長、徳島県 天満理事長にも頑張るように心強い応援を頂いております。

Photo

平成二十五年度全管連総会開催地の

松谷会長(左・鳥取)へご挨拶

 また、この新年賀詞交歓会においては、普段からお世話になっております方々への挨拶も含まれてます。厚生労働省の石飛水道課長、日本水道協会の尾崎専務理事、給水工事技術振興財団の江郷専務理事をはじめ数多くの賛助会員の皆様にも挨拶をしてまいりました。
 全ての皆様に、ご挨拶をと毎回考えてはいるものの、如何せん、人数が多く、更に、少しでもと話をすると時間の経つのは早くて、あっと言う間に時間となりました。最後に、大澤会長とお話しができ、今後も全管連青年部へのご協力をお願いさせて頂きました。今年も青年部の事業に精一杯取り組んでいきたいと存じます。

田村副会長(徳島)

  • TOPへ
  • ご挨拶
  • 概要
  • 役員紹介
  • 活動事例
  • 会員団体
  • エコ倶楽部
  • 写真館
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 【全国の青年部からの活動報告】管工JAPAN
  • 【管工JAPAN】バックナンバーはこちら
  • スポンサーサイト
  • TOTO
  • INAX
  • SEDIA