全管連から承認されている全管連青年部協議会は、よりよい社会、環境、業界の未来を願ってさまざまな青年部らしい活動を続けています。

ご挨拶

全管連青年部協議会 会長 秋山 雅仁

全管連青年部協議会
会長 太田 勝晶

「原点回帰で新たな時代へ」

全管連青年部会長の太田でございます。

本会は平成9年(1997年)2月15日に発足し平成の時代を邁進してまいりました。平成の時代は環境や風潮が目まぐるしく変化した時代でもあります。平成9年発足時から本会の目的としては『次代を担う後継者を育成し、会員相互の親睦と親密なる提携を図り、その活動を強化することにより、管工事業と中小企業の組織活動の推進とその振興に寄与する』ことです。令和の時代に繋がる昨今、【原点回帰で新たな時代へ】邁進していこうと思います。令和がどのような時代になるかは未知ですが、少子高齢化や担い手不足、ロボットやITの進化等、目まぐるしく変化する環境や風潮へ柔軟に対応し、本会の目的に向かって進むことが責務だと思っております。また、全国の会員一人一人とより深く繋がり、強固な団体にし、突発的な災害に備えていく事も念頭に活動していければと思います。今後も青年部らしい発想で新たな時代へ繋げていく為、全力をあげて取り組んでまいります。

令和元年8月1日

新着情報

  • TOPへ
  • ご挨拶
  • 概要
  • 役員紹介
  • 活動事例
  • 会員団体
  • エコ倶楽部
  • 写真館
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 機関誌アヒルのたまご
  • 青年部協議会創立20周年記念誌
  • スポンサーサイト
  • TOTO
  • INAX
  • SEDIA